達人伝~9万里を風に乗り~ 4 無料で読む

マンガ

出会った呂不韋が秦に龍を産むと予言する占い師。

荘丹は、魏の信陵君がいる華陽城へ。華陽城に、秦の王コツ将軍の軍5万が迫る。信陵君は戦い嫌いだが、めっぽう強い。趙国、韓国ら総勢16万を集める。

荘丹は、孟嘗君の伝書で、暖かく迎えられる。丹の三侠として、軍議に加わる。そこへ秦軍、古都で勢いを失った洛陽に迫るとの知らせ。

鼻でわらう列国の将軍。そこに、無名が将軍たちの不見識をわらう。孟嘗君は、無名を引っ張り洛陽へ行く。

無名が洛陽への抜け道を教え進むと、そこには旧態依然とした洛陽が。無名の伯父の屋敷で捕まる無名たち。無名は周王室の王族、周翔だ。

無名の音楽の家庭教師チャーミン先生に、伯父が暴行しようとし拒まれて、殺害。無名一家は国外追放へ。

洛陽に秦の王コツ将軍が攻撃をしかける。

このコンテンツは、kindle unlimitedで見られます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました