達人伝~9万里を風に乗り~ 12 無料で読む

マンガ

王コツ将軍と盗セキの一騎打ち。それぞれ軍師・范束と謀幹を背中に負う。盗セキは、謀幹の指示通り、王コツの弱点、脇を狙う。

荘丹の元には、盗セキの全国各地にいるアングラ民5万、朱涯六傑と親友・玄信の息子二人、孟嘗君の食客などが集まり、かつて叫んでいた体温が温まってきた。

趙軍の廉バ将軍は、盗セキを遊軍の将軍に、前線で自らも戦う。廉バ将軍の副官たちは、正規軍にならず者たちが加わるのを面白く思っていない。いつか悪い方向へ行くと危惧する。

荘丹らは、秦軍の食糧庫へ、太原の盗猿と向かう。負傷中の王コツ将軍。軍師・范束が対処しようとするが、斬られる。嘆く王コツ。そこへ颯爽と白起が現れる。

このコンテンツは、kindle unlimitedで見られます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました