藤原カムイ 旧約聖書―創世記― 2 無料

その他

バベルの塔、アブラハムがテーマのマンガ。

ノアは、選ばれた人間と錯覚し、息子と喧嘩。息子たちは、世界各地に散る。セム、ハムら。

王は、バベルの塔を建て、神を引きずり落とし、人間が天界で住むことを目指す。やがて、塔が雲に達したとき、光が差す。人間たちは、別の言語を話しはじめ、大混乱。塔は崩れ落ちる。

残った奴隷たちは、王に従うと誓うが、王は、自分も奴隷から成り上がり、同じ困難を与えてきたことを許してほしいと語った。

都市ウルに住んでいたアブラハム。甥のロトとともに、旅に出る。アブラハムには妻サラがいるが、子どもができない。

神にカナンの地を約束される。途中、エジプトに寄るが、妻を妹と偽ったため、ファラオに妻をとられるが、呪いでファラオは吐血。アブラハムらを追放する。

カナンに戻り、ロトと別れる。ロトは、南下する。アブラハムは、北へ。ロトは結婚するが、街ソドムに北の王国が攻めてくる。アブラハムはロトを助けるため、協力した部族とともに戦争をし、勝利。ロトの剣が出てくる。

このコンテンツは、kindle unlimitedで見られます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました