織田シナモン信長

その他

現代日本に犬として転生した戦国武将たちを描くギャグマンガ。

赤いスカーフとフサフサした眉毛がトレードマークの柴犬は、本能寺の変で討ち死した織田信長。生まれたときから転生前の記憶があるため、犬としての生き方に馴染めずにいたころに、飼い主となる尾田市子に出会い、シナモンと名付けられる。

そんな中、市子と仲良しな友だちのアイの飼い犬ブルドックのブーは伊達政宗で、基本的にポジティブで気の良い性格であるが、コーギーのマルタロウ(真田幸村)にライバルだと思われていなかったと知ったときは、激しく落ち込むなどメンタルが弱いが立ち直るのも早い。

また、ポメラニアンに転生した武田信玄は、可愛い姿を利用して女性に近寄るが、川中嶋さんの家に近づくと足を止めて睨むという日課があるなど、所々転生前の史実を思い出しては敵対心を燃やし喧嘩を売るが、飼い主の前では犬同士じゃれ合っているようにしか見えない。

声優の面々は、「謎の大型新人声優」という扱いで、名前を見ると何となく本来の名前が察せられるようになっている。そんなもじりがあって楽しくなっている。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました