思い、思われ、ふり、ふられ

ドラマ

全くタイプの違う女子高生2人と男子高校生2人の青春物語。

人見知りが激しく、他人と話すのが苦手で尚且つ自分に自信がない女子高生の市原由奈は、高校進学を機に引っ越す友だちを見送りに行ったさい、子どものころ読んだ絵本のなかの王子さまにそっくりな男子を見かける。

同じく離れ離れになる友人を見送るため駅に来ていた山本朱里と出会う。ひょんなことで知り合い、偶然にも同じマンションに住む同級生だということがわかった。

少女漫画の主人公のような恋愛に憧れるような消極的な由奈と、明るく積極的な朱里は正反対な性質を持っているが、親しくなっていく。

由奈が気になっていた男子とは、朱里の義理の弟の理央だった。まだ恋とまでいかなかったが、次第に理央のことが好きだと自覚していく。

朱里は姉の目からあまり理央を勧められないと伝えるが、由奈が本気で好きな人だからと、応援することに決めたが、当の本人である理央は義理の姉の朱里が好き。

そして、朱里は由奈の幼馴染の乾和臣のストレートな言動にドキドキしっぱなし。

四人の思いは複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違っていく・・・。

実写・アニメーションのw映画化決定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました