孔子 33 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

衛に、晋から陽虎軍が攻めてきた。楚の圧力で、撤退する。

孔子のもとへ、南子夫人が駆け込む。太子が攻めてきたのだ。

孔子は、南子夫人を差し出そうとするが、ゼン伯牛が、護ることこそ仁義と言ったため、助けることに。

子貢は、太子と話をつけ、太子は晋へ逃げる。南子夫人は、出公を擁立。孔子は宋へ向かう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました