孔子 32 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

孔子一門は、衛の国へ。

衛の南子夫人は、衛王を補佐し、寵臣を囲う。

孔子は、南子夫人の来訪をうける。南子夫人と歌と舞の交流をするが、これで、二人の関係を揶揄する噂が流れる。

弟子たちは、早く衛を離れるべきと進言。孔子は最後の礼をしに、南子夫人のもとへ。南子夫人は、衛太子から命を狙われ、助けを求めていた。

孔子は衛を逃げ、晋へ向かおうとする。

そこで、晋の将軍が立ち往生。ゼンユウと子貢を捕まえる。孔子は、仁義の大切さを説き、二人を解放する。

孔子のもとに、無欲なゼン伯牛がやってきて、弟子になる。

子貢は、孔子に、魯へ帰って三桓氏を倒すよう進言。さらには、陳国など小国を買い取って王になり、富国強兵するよう進言する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました