孔子 15 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

魯の襄公も、闘鶏をし、負け続ける。

こう昭伯の鶏には、粉がらしをつけてイカサマで勝つという話に乗った王様。

季孫意如も、爪に西戎の鉄をつけてイカサマ勝ちしようとする。

そんな時、孔丘が帰ってくる。王様に止めるよう進言するが聞かない。

闘鶏が行われ、互いにイカサマを見破り、乱闘騒ぎに。

おまけに賭けていた民が払い戻しをもとめて王宮へ。

この騒ぎを止めるには、賢人の孔丘しかいない。

陽虎は、武力で、孔丘を連れて行く。

孔丘は、王様と一緒に斉へ亡命することになった。

政治は三桓氏のものになった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました