天命の子 ~趙氏孤児 6 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

公孫杵臼は、屠岸賈の第1策士を拉致。屠岸賈と三人の刺客の取引を持ちかける。屠岸賈は、承諾する。

趙朔は、三人の刺客を鉄壁の牢に囲う。三人の刺客に屠岸賈の悪行を吐かせれば、屠岸賈を失脚できる。

程嬰は、冷徹な屠岸賈が第1策士を救うのはおかしいと疑いを向ける。公孫杵臼に三人の刺客の厳重な警備を求める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました