天命の子 ~趙氏孤児 45 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

趙武は、司寇に任命され、屠岸賈を裁くことを任される。

趙武は、屠岸賈の罪状を調べようとする。韓厥は、そんなまどろっこしいことをせず、趙家の仇討ちをすることを希望。公主も趙武を情けなく思う。

無姜は、趙武に屠岸賈の命ごいをする。無姜は、屠岸賈と二人で国外で暮らすことを望む。

門外へ脱出した無姜たち。それを追う韓厥。到満は毒を飲み死亡。

屠岸賈は、南の鄭国へ。そこには、程嬰が。程嬰は、無姜を救うため、屠岸賈自ら死刑になるべきと訴える。屠岸賈は、程嬰に礼を尽くし、最後の酒を程嬰と飲みたいと言う。

程嬰は、拒否する。屠岸賈とは、今生わかり合うことはないと。

屠岸賈は、刑に服し、自刃する。

宋香は、病で死に、程嬰は、毒酒をあおり、一緒に死ぬ。雪が積もっていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました