天命の子 ~趙氏孤児 3 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

程嬰は、司寇・屠岸賈に監禁される。

屠岸賈の妻の容体が悪いため、程嬰は医師として治すよう命令される。

程嬰は、妻を解放し、その解放を確信できたとき、治すと取引する。屠岸賈は取引に応じない。

程嬰は、かんざしの毒で、屠岸賈の妻はやられたと言う。そのかんざしは、程嬰のものだ。程嬰の決意は固い。

屠岸賈は程嬰の妻を解放、手下に、程嬰の妻に趙朔を説得する方法を教わる。

手下は、程嬰に、証拠を見せ納得させる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました