天命の子 ~趙氏孤児 14 無料・あらすじ・ネタバレ

歴史

景公が屠岸賈邸に来る。頃合いを見計らって、地下道から、暗殺者がなだれ込んでくる。

屠岸賈邸では、血みどろの戦いが繰り広げられる。君主危うしの報は、趙朔のもとへも。趙朔は急いで駆けつける。

暗殺者の一人が捕縛され、景公の前へ。その暗殺者は、趙朔の食客だった。食客たちだけで景公を狙ったと言う。景公は、趙朔を許す。

景公は、屠岸賈を呼ぶ。来ないので、景公自ら屠岸賈邸へ。屠岸賈は、晋史を読書していた。その一節、君主が趙穿に殺される場面を景公に見せ、危険を知らせる。

景公は、趙朔を殺すことを決める。景公の姉を宮殿に呼び出すが、程嬰が止める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました