君の膵臓を食べたい

ドラマ

ある日、高校生の僕は病院である一冊の本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトの山内桜良が密かに綴った日記帳だった。彼女の余命が膵臓の病気で、もう長くないことが記されていた。

僕は、その本を興味本位で読んでしまい、身内以外で唯一桜良の病気を知る人物になった。

「山内桜良が死ぬ前にやりたいこと」に付き合うことにより、僕は桜良という正反対の性格の2人が、互いに欠けている部分にそれぞれ憧れを持ち、次第に心を通わすことになる。そして、「人を認める人間に、人を愛する人間になること」を決意する。

桜良は、恋人や友人を必要としない僕が、初めて関わり合いを持ちたい人に自分を選んでくれたことにより、「初めて私自身を必要とされている。初めて私が、たった一人の私であると思えた」と感じていく。しかし、桜良の運命は・・・。

実写映画化、アニメ映画化された。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました