半沢直樹2 第5話 見逃し・無料・あらすじ・ネタバレ

ドラマ

半沢は、帝国航空の現場を2週間見続け、現場は腐っていないことを知る。その上で改革案を練る。

改革案はリークされて、社員の知るところとなる。上層部の刷新については記載がなかった。

半沢は、帝国航空財務担当役員の永田の兄が、議員であることを知り、後援会へ。そこで永田を会う。

説明会。半沢は、永田が丸岡商工へのポスター等水増し発注させていたことを暴露。このような小さな積み重ねが、帝国航空のコストを上げていた。永田はつるし上げを受ける。

木滝機長自ら、帝国航空の改革を成し遂げることを誓う。

半沢は、政府のタスクフォースに対し、東京中央銀行は債権を放棄しないことを宣言。宣戦布告する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました