京都寺町三条のホームズ

その他

骨董品の鑑定と京都の探訪と主役二人の恋模様を描くミステリー。

京都に移り住んで半年の真城葵は、とある事情で亡き祖父の骨董品を鑑定してもらおうと京都寺町三条の商店街の一角に佇む骨董品店「蔵」を訪れる。しかし、そこで出会った鑑定士・家頭清貴は美形で上品で柔らかな印象の持ち主。一方「ホームズ」という異名をもつ鋭い推理力をもつ彼は、葵が持ってきた骨董品は、家族に内緒にしていることを見抜く。どうしてもお金が必要ならこの「蔵」でアルバイトをしないかと持ち掛ける。

悩みながらも葵はアルバイトをすることになった。その日から、清貴に骨董品や古美術について学ぶことになる。彼女はまっすぐな性格のため作品の価値や真贋を直感的に見抜く「良い目」をしている。そのため、話が進むにつれ成長し、度量の広さも身についていく。そのような部分を清貴は愛しく思うようになる。

この後も清貴には仕事と恋のライバルが現れる。清貴と葵の恋もキュンキュンするぐらい初々しさがありとても楽しみな作品です。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました