ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ファンタジー

スターウォーズのサブストーリー。

帝国軍秘密兵器デススターの開発者ゲイレンの娘ジン・アーソは、クレニック長官の人質になるところを逃げて、ソウ・ゲレラに育てられる。

10年後、帝国軍の収容所から逃げ出した反乱軍のジン・アーソは、キャシアン・アンドーから父がデススターを開発したと知らされる。

ゲイレンがいる星に潜入したジン・アーソたち。キャシアンはゲイレンを殺そうとするができない。反乱軍の攻撃でゲイレンは死ぬ。死ぬ間際、娘ジン・アーソと会えた。

反乱軍の会議で、デススターの弱点をおさえるため、ある星を攻撃するよう提案するが、拒否され、同志たちだけでいく。飛行機のコードネームがローグワン。

星の基地に潜入。仲間たちの陽動の中、ジン・アーソたちはデススターの設計図を手に入れる。しかし、反乱軍に伝える術は、星のバリアを壊すこと。

反乱軍が集結し、バリアを破壊。データを受信してもらうと、帝国軍はデススターを使い、星を壊す。ジン・アーソたちは死ぬ。

データは、途中、ベイダー卿にとられそうになるが、レイラ姫に無事届く。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました