ホロウ・クラウン 嘆きの王冠 シーズン1 第11話

その他

第11話。最終話。

アジャンクール城。

弱きの廷臣たち。王は、力強い言葉で士気をあげようとする。

決戦は始まった。フランス軍の誇る騎兵。イングランド軍は、長弓部隊で騎兵を次々と撃破していく。

予想に反し、イングランド軍の大勝利。フランス軍の死者1万に対し、イングランド軍の死者25人。勇猛なヨーク公は死ぬ。歴史上一度もない決定的な大勝利。

イングランドは、フランスと会合をもつ。

イングランド王は、フランス王女キャサリンと結婚するなど、フランスに対し、要求を飲ませる。

イングランド王は帰国。赤痢で若くして亡くなり、幼子ヘンリーの時代、また内乱がはじまるが、それはまた別のお話。

これでヘンリー5世が終わる。楽しかった。

このシーズン1は、リチャード2世の絶望の部分が長かったのと、フォルスタッフのどんちゃん騒ぎが長いのを除けば、重厚な政治劇でとても楽しめる内容で満足できます。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました