ホロウ・クラウン 嘆きの王冠 シーズン1 第3話

その他

第3話。

勝利したランカスター公ヘンリーは、諸侯から王に推戴されます。

ヘンリーは、王権の正統性を確かなものにしようと、前王リチャードを呼び出します。前王リチャードは、ヘンリーの謀反を非難します。

リチャードは、床に寝そべりながら、王冠を回転させて、ヘンリーに譲ります。印象的なシーンです。

リチャードは、ロンドン塔に幽閉されます。

ヘンリーは、王になり、立派なパレードを開きます。

不満分子が、新王ヘンリーに対し、謀反をたくらみます。ヨーク公の息子もその一人です。

陰謀は未然に止められ、ヨーク公の息子は、許される代わりに、前王リチャードの暗殺を命じられます。

新王ヘンリーは、罪の意識にさいなまれていたのです。

前王リチャードさえいなければ・・

ヨーク公の息子は、執行します。

これで、リチャード2世は終わり。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました