ハーン ‐草と鉄と羊‐ 1 無料

マンガ

義経チンギスハーン説のマンガ。

源義経は、蝦夷地に。公的には死んでいた。幕府の追手によって、背中に一撃をくらうが、何とか高麗に上陸する。

金国の先生のもとでクロウという名で暮らす。特意の狩りでは、雄雌の鹿を見て殺さない優しさを見せるかと思いきや、二匹同時に狩れば可哀想でないという傲慢さ。

狩りから戻ると先生と娘は遊牧民タタル人に殺されていた。クロウもタタル人につかまり、囚人でモンゴル人のジャムカに出会う。

ジャムカは、クロウの征服欲を知り、当面友人のアンダになろうと誘う。突然、ケレイト人が来て、タタル人を蹴散らし、二人は解放される。ケレイトを呼んだのはジャムカの謀だった。

たちまちクロウは、ケレイトの王オン・ハーンの有力将軍になった。テムジンという名をもらう。まき狩りの日、クロウはオン・ハーンを殺し、部族を乗っとる決行の日とした。

側近も少なく、襲い掛かるクロウ。しかし、ブフというモンゴル相撲でオン・ハーンに逆に追い詰められる。逃げるテムジン。そこでボルテとういお気に入りの娘と出会う。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました