トゥモロー・ワールド 無料・あらすじ・ネタバレ

パニック

2027年、謎のインフルエンザが発生し、子どもが産まれなくなり、経済は大混乱。世界各国は崩壊。イギリスだけ何とか存続していた。

主人公セオは政府の人間。元妻の政治結社グループに拉致される。車で移動中に、元妻は反政府の集団に、銃で殺される。

反政府のアジトに行くと、18年ぶりに人類で妊娠した少女キーと出会う。夜、アジトの連中セオを殺そうとしているのを知る。

セオらは、夜明けに、車でアジトの牧場から抜け出す。セオの顔見知りの夫妻の隠れ家へ行き、かくまってもらう。

そこへ反政府の連中がやってくる。セオの顔見知りは、キーを収容所へ入れた方が安全と言う。顔見知りは、セオたちの身代わりに死ぬ。

セオは、顔見知りが紹介したシドのもとへ。そこから収容所へ行く。収容所での仲間に寝床を紹介してもらい、そこでキーは女の子を出産する。名前はディラン。

キーと女の子は、反政府の人間に連れて行かれる。そこへセオが駆けつける。すでに反政府組織が反抗作戦を実施していた。

銃弾が流れる中を、セオとキーと赤子は、逃げていく、兵士たちは久しぶりに見る赤ちゃんに見とれ、戦闘をやめる。

セオたちはボートをこぎ出す。セオは銃弾にやられて死亡。最期に、キーに赤ちゃんのゲップの出し方を教えた。灯台がゆらめく海の上に、大きな船がやってくる。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました