オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~第9話

歴史

皇帝がハンガリーへ出征中、皇后は、会を開く。その会で、皇后は、ヒュッレムを留守太守の息子に嫁がせることを決める。

ヒュッレムは嫌でたまらず、部屋で自殺を図ろうとする。ヒュッレムは、皇后に呼び出される。

それでも行かないヒュッレム。行かない理由を問われると、妊娠したと答える。慌てる皇后。嘘偽りないか、宦官長に調べさせる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました