オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~第24話

その他

皇女ハティジェの婚約者チェビレーが結核であることが発覚。スレイマンは、結婚を延期することを決定。妹の幸福を願う。一方、ハティジェは落胆する。

イブラヒムは、28才で、大宰相と小姓頭を兼ねる。故郷へ錦を飾るため、暇をこう。

スレイマンは、夜伽にマヒデブランを呼ぶ。ヒュッレムは、嫉妬の炎を燃やす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました