オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~第18話

その他

ビクトリアは後宮で働く。

大宰相ピリー・メフメト・パシャの息子チェレビーと皇女の婚儀の話は進む。

チェレビーは、咳をすることが多く、健康不安の気配あり。

チェレビーと皇女の結納の儀式の席で、ビクトリアは、皇族の子どもたちのいる部屋の蝋燭を倒し、火事が発生する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました