オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第4シーズン 第36話

歴史

ファトマ皇女と元ペルシア王子アルカスとの密会をミフリマーフ皇女の手下が発見する。ファトマ皇女はうかつにも罠にかかってしまった。

スンビュル宦官は、ヒュッレム妃に、コーヒー豆を渡す。ヒュッレム妃は、皇帝にコーヒー豆を渡す。

遠征に行きたいジハンギル皇子をおとなしくするため、ヒュッレム妃は、皇子に後宮をつくる。しかし、側女は、ジハンギルのコブを見たため、下がらせる。

スレイマン皇帝の体は、遠征中もたないかもしれないと医者が警告する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました