オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第4シーズン 第29話

歴史

皇女ミフリマーフは、皇子ジハンギルに、長衣カフタン毒物事件について皇帝に話すと、母のヒュッレム妃の立場が悪くなるからと釘をさす。

キュタフヤに来ていたヒュッレム妃は、ハティジェの娘フーリジハンに対し、皇子ハヤジトと別れるように叩く。フーリジハンも負けてはいない。

ペルシアの王子が皇帝に謁見する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました