オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第4シーズン 第25話

歴史

スンビュル宦官長は、ヒュッレム妃に、これまでの話、スンビュル宦官長が幼いころに、宦官にさせられ、辛い日々の中、初めて愛したのが女行商人だったと語る。

スンビュル宦官長は、ヒュッレム妃から不動産をもらい、後宮から追放処分になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました