オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第4シーズン 第13話

歴史

提督の娘ミフリュニーサは、ヒュッレム妃派の輩に、捕まる。

皇子セリムは、訴える女から、訴えを止めると聞く。その見返りに農場を与える。

皇子バヤジトは、皇子セリムの事件現場に向かい、聞き込み調査をする。

スンビュル宦官は、女行商人と宮殿で会う。女行商人に、宦官であることがばれてしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました