オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第4シーズン 第7話

歴史

ヒュッレム妃は、皇女ファトマから、閉経であることを全員にお知らせする。ヒュッレム妃は去り、皇女ミフリマーフは、皇女ファトマに警告する。

皇子セリムは、街の市民に、酒飲みと罵られ、皇子バヤジトの方がまし、という言葉でついかっとなり、殴ってしまう。市民が、ナイフで襲ってきたので、衛兵が市民を刺し殺す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました