オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第80話

歴史

リュステムは、皇女ミフリマーフとの結婚の報を聞き、過去の惨めな自分を思い出し、浮かれ、妻ニギャールに離縁するよう迫る。

皇帝は、皇族に、皇女ミフリマーフとリュステムとの結婚を発表。

皇女シャーとギュルフェムたちは、リュステムがらい病にかかっているという噂を流す。

皇女ミフリマーフは、皇子メフメトに、リュステムとの結婚をやめるよう、皇帝に口添えしてもらえるよう頼むが、皇子メフメトは拒む。

マルコチョールは、皇女ミフリマーフの目の敵にされる。

ヒュッレム妃は、皇女シャーに、追放された側女とシャーの夫が密通しているという話をし、二人の関係を切り離そうとする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました