オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第76話

歴史

ヒュッレム妃のいるエディルネで、ペストが大流行。皇帝は、ヒュッレム妃に、ブルサへ移動するように伝える。ヒュッレム妃は拒絶。

皇帝がエディルネにやってきて、好機と見たヒュッレム妃は、皇帝に愛を語り、宮殿に戻る許しを得る。

皇子ムスタファは、海賊から、仲間の息子を連れて帰ることに成功。フズル提督は、皇子ムスタファの無茶に苦言を言う。

大宰相アヤスは、ペストで死ぬ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました