オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第68話

歴史

エスマハンと皇女ミフリマーフとの関係は修復不可能になる。

ヒュッレム妃は、モスク建設のための、地上げに苦戦。土地を手放さない地権者に、自分の不幸な生い立ちを語り、賛同を得ることに成功。

聖者アリの息子が、よからぬ布教をしているのを、軍法官エブッシードがとがめる。

ハンガリーの川を渡ることができない皇帝軍。ペルシア遠征で功のあった、建築将校のシナンに依頼すると、10日から15日で、船を使い、川幅を広げて橋を完成できると言う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました