オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第50話

歴史

皇女ハティジェは、皇帝により、マニサへ追放させられる。

ギュルフェムは、ヒュッレム妃を非難するが、ヒュッレムは初耳だと言う。

ミフリマーフは、マルコチョールのいる厩へ足しげく通う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました