オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第45話

歴史

皇女ハティジェの館に、大宰相イブラヒムの棺が送られてくる。

皇女ハティジェは、イブラヒムの死に顔を見て、大絶叫。姉妹のベイハンが慰める。

皇女ハティジェは、皇帝のもとへ行き、あなたを兄と思わないと言い、ヒュッレムに対しても暴言を吐く。ヒュッレムはただ耐えてというのみ。

マトラークチュは、大宰相イブラヒムの墓を掘る。イブラヒムとニギャールの子を船に乗せる。

大宰相イブラヒムの死の噂は、宮廷や後宮をかけめぐる。

御前会議が開かれ、アヤス宰相が大宰相に。法官にも、法律の作成に急ぐように命令する。

フズル提督は、大宰相イブラヒムの死に、アヤス大宰相が関わっているのではと考える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました