オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第41話

歴史

側女ファトマと皇子ムスタファとの間の子スレイマンが天然痘で亡くなる。

皇子ムスタファと側女アイシャとの間に子が産まれ、側女ファトマは逆恨みする。マヒデブランは、皇子ムスタファに、側女ファトマを追放するよう助言。

キリスト教徒と暴言を吐かれた大宰相イブラヒムは、法官エブッスードの下で、裁判を行う。

大宰相イブラヒムは無実で、相手側が棒100回たたき、漕船刑、流刑に処された。大宰相イブラヒムの大勝利。

大宰相イブラヒムは、法官エブッスードに、感謝どころか、暴言を吐く。

ヒュッレムは、アヤス宰相に会い、大宰相イブラヒムの失脚を図る。アヤス宰相は、書記官に会い、イブラヒムの議事録を手に入れ、皇帝に報告する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました