オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第3シーズン 第3話

歴史

ヒュッレムは、皇后の部屋を引き継ごうとするが、ギュルフェムに止められる。

ギュルフェムは、皇帝に、出納官の職務を全うすることはできないと辞任を申しでる。

皇女ハティジェは、ヒュッレムに、皇后の部屋を退去するよう命じる。ヒュッレムは、ニギャール女官長のことを出し、皇女ハティジェを馬鹿にする。皇女ハティジェは、イブラヒムと復縁することを語る。

皇帝は、ヒュッレムに、部屋の退去を命じるが、ヒュッレムは、皇帝は寝床に干渉されないと言ったことを受け、後宮を干渉されないと言い放つ。

皇帝は、ヒュッレムを退去させる。ヒュッレム退去中、スンビュル宦官は、虐げられた奴隷を買いとる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました