オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第2シーズン 第62話

歴史

マヒデブランは、今は皇子ムスタファの地位以外しか考えないと、皇后に言い放つ。

皇女ハティジェのすすめで、ヒュッレムの皇子たちは、イブラヒム邸で守ることに。

ヒュッレムは、宦官ギュルに命じ、毒を持ってこさせる。いざという時には、この毒で死ぬつもりと言う。

アイビゼは帰還し、マルコチョールは、アイビゼとの関係で牢に入れられる。

皇帝スレイマンが目を覚まし、後宮は歓喜に包まれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました