オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第2シーズン 第61話

歴史

皇帝は倒れ、マヒデブランは、皇子ムスタファに、次の玉座につき、ヒュッレムの皇子たちを排除するように求めるが、ムスタファは受け入れない。

イブラヒムは、人質にとられた皇女ハティジェを救い、教団にいた構成員を皆殺しにする。

イブラヒムは、農場で、皇帝スレイマンに拾われた日、スレイマンの横にいつもいるように求められた日を思い出す。

皇帝スレイマンは、父王セリム1世と競争する夢を見る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました