オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第2シーズン 第60話

歴史

マルコチョールは、アイビゼの帰郷の護衛任務に就く。マヒデブランは、皇帝に、マルコチョールとアイビゼの間がおかしいと言うが、皇帝は信用しない。

側女ノラは突然倒れる。医女に見せると、妊娠の兆候と分かる。皇子の任国の前の妊娠は禁止のため、母子ともに危険な状態。皇子ムスタファは、医女の口を封じ、任国する夏に産むように告げる。

イブラヒムは、妻と子を連れ、旅山に行くが、教団の人間たちに囲まれる。

皇子ジハンギルの外科手術が終わり、皇帝はよろめく。皇子ムスタファが皇帝を抱きとめる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました