オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第2シーズン 第41話

歴史

マヒデブランは、皇帝に、自分も自由民にしてもらうために請願。皇帝は拒否し、マヒデブランを追放処分に。

皇子ムスタファは、母マヒデブランのために、父皇帝に、自分も母マヒデブランと一緒に、エディルネ宮殿に行くことの許しを得る。

ヒュッレムは、おもわぬ敵の失脚に、うれしいかと問われるが、いじめぬくことができなくなってつまらないとうそぶく。 

クリミア・ハン国王女アイビゼは、マルコチョールの馬を奪って遠乗りへ。追いかけてきたマルコチョールを挑発。その後、マルコチョールに倒されて不機嫌に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました