オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ 第2シーズン 第3話

歴史

皇帝は銃撃を受けるも、何とか生き延びた。襲った敵の騎士トモリは首を斬られる。

ヒュッレムとハティジェは、不安感を抑えるため、占い師を呼ぶ。宦官ギュルの提案で、一度宮廷を追われた占い師を紹介される。

占い師の占いで、影におびえる皇女ハティジェ。ヒュッレムは、良い方だけ信じればいいと言う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました