エクソダス:神と王

その他

モーセの出エジプト紀。

モーセは、養子としてエジプト王室の王子として育てられる。王の母に嫌われ、エジプトを追放される。追手に殺されかけるが、なんとか助かり、集落で美しい娘と結婚。男子ができる。

神の使いの男の子が現れ、奴隷となった人々を救うよう求められたモーセは、再び王都ルクソールへ。一緒に育ったラムセス王は奴隷への扱いがひどくなっていた。モーセは、テロ活動をする。

それでは足りないと神の使いに言われ、ナイルを汚し、疫病を発生させ、イナゴを大量発生させた。とどめに、王の子どもをなくすことで、王はやっとモーセの交渉に乗り、奴隷を解き放つ。

解き放たれた奴隷とともに、モーセはエジプトを出る。海峡に出るが、流れが早い。後ろは、エジプト王の戦車部隊。絶対絶命。夜が明けると、川の流れは急流だが、まだ通れると判断。

川を渡っていくが、そこに王の部隊が。わたってくる部隊。目の前に迫る巨大波。モーセと王は奔流に飲みこまれるが。二人とも助かる。

モーセは、妻子どもがいるところへ戻るが、まだ先は長い。カナンの地へ。

倉へと迫る群衆に、弓を放つ兵士の命令がファイアーだって。

このコンテンツは、U-NEXTで見られます。

U-NEXTを見る

U-NEXTって何?

↓↓40%ポイントバック中!映画も。ラノベも。マンガも。

NetflixもFODも無料期間がなくなったり短くなってしまっています。入るならお早めに。

通常バナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました